園長のあいさつページ

 



  当園は昭和43年に開園し、今年度創立53年目を迎えます。これまで幼稚園を支えて下さいました父母の会・イクメンクラブ・卒園生・父母OB・地域の皆様と
沢山の方にご尽力頂いたお陰と感謝しております。
 さて、平成27年度より認定こども園(幼稚園型)に移行し就園前の子どもたちに『教育・保育・子育て支援』を提供出来るようになりました。
さらに、昨年10月1日より満3歳から5歳の子どもたちの利用料(保育料)が無償化されました。その他、1号認定のお子様で保育を必要とする場合(新2号認定-3歳児以上)には預かり保育料の利用者負担が軽減されております。共働きの保護者にとりまして、これまで以上に幼稚園に通わせやすくなり、今後も幼稚園が保護者から選ばれ、重要視されることと思います。
 そこで、当園ではご家庭では体験できない友だちとの関係性や社会性を育み人間形成の基礎基盤を作る大切な幼児期に、よりよい幼児教育・保育を受けていただけます様、以下の事柄を充実させ、て行きたいと思っております。

  1.1・2歳児は保育の充実
  2.満3歳児から就学前の子どもたち
    幼児教育「遊び=学び」の充実
  3.教育時間後は異年齢保育の充実
  4.子育て支援(幼児教室)の充実

  教職員一同子どもたちの成長を皆様と共に
  見守りたいと思います。

           学校法人 吉田学園
         認定こども園十和田みなみ幼稚園
               園長 木村 郁子