校長室より

 第20代校長 森本 友明
◆校長挨拶

校長 森本 友明


桜のつぼみが今にも花を咲かせそうな中、入学式も終わり、今年度の1年生7名を迎え、25名の生徒で29年度がスタートしました。檜原中学校は、生徒数は少ないですが、生徒はみな元気で勉強や部活動、行事、委員会活動に朝早くから一生懸命取り組んでいます。

本校の教育目標は、「学び考える人 心の豊かな人 たくましい人」です。私たちは、生涯を通じて学び続け、多くの人と関わり、体を鍛えて心身ともに成長していきます。本校の生徒は、人数こそ少ないのですが、様々な体験を通して多くのことを学んでいます。そして、一人一人にきめ細やかな指導が実践できています。中学校を卒業するときには、心も身体も大きく成長していって欲しいものです。

また、檜原学園では、児童・生徒の生きる力の育成を図るために、小中共通の考えのもとに義務教育9年間を通して、計画的・継続的な教育を行っていきます。小中学校の垣根を越え、相互の教員による指導の交流をはじめ、行事など様々な交流を行っています。昨年から、小中学校合同で運動会が行われています。昨年の運動会では、中学生が小学生と積極的に関わったり、小学生が中学生の競技する姿に感動したり、新しい発見をたくさん見せてくれました。今年の運動会ではどのような様子を見せてくれるのかとても楽しみです。






平成29年度
学校経営計画



平成28年度
いじめ防止基本方針
,


平成28年度
授業改善推進プラン


国語
社会
数学
理科
音楽
美術
保健体育
技術家庭
英語
道徳
総合的な学習の時間

小中一貫教育校 檜原学園

檜原村立檜原中学校
〒190-0214
東京都西多摩郡檜原村
本宿575番地
Tel 042-598-0007