1. ホーム >
  2. 学校概要 >
  3. 学校長挨拶
  1. 学校長挨拶
  2. 学校要覧
  3. 教育目標
  4. 学校経営方針
  5. 教育課程
  6. 学校評価計画

校長挨拶

 

昨年度に引き続き、伝統ある羽村東小学校長を拝命いたしました西山豪一(ひでかず)です。今年度もどうぞよろしくお願いいたします。

平成29年度は、56名の新1年生を迎え、全校児童359名、全教職員39名、全学年2学級、合計12学級でのスタートです。本校は、羽村第一中学校、羽村西小学校、小作台小学校の3校と小中一貫教育を推進しております。今年度も、6年生移動教室での合同ハイキングや中学2年生による職場体験報告会など、児童・生徒の様々な交流と共に、教職員の授業交流等を通して、9年
間を見通した系統的な指導を展開し、子供たちの自立する力を着実に育ててまいります。

私の目指す学校像は、「誰もが通いたい学校・誰もが通わせたい学校」です。
具体的には、以下の3点です。
① 児童が学ぶ喜びを感じ、自分に自信をもてるとともに、確かな学力を育む学校
② 安心・安全な環境で学習が行われ、保護者や地域から信頼される学校
③ 教職員が自らの役割を自覚し、チームとして主体的に課題解決する学校

羽村東小学校の教職員は、児童一人一人に寄り添いながら、その子一人一人に応じた支援を丁寧に行うとともに、保護者や地域の皆様の期待を受け止め、その期待に応えられるように学校全体で対応してまいります。

どうぞ今年度も、温かく力強い御支援・御協力の程よろしくお願い申しあげます。

羽村市立羽村東小学校長 西山豪一