本文へスキップ


若葉台小学校からのお知らせ 
児童の様子 最終更新日 2016年 6月28日






 
 6月28日(火)

雨の日の過ごし方

 

 梅雨に入り、休み時間に外で遊べない日が多くなっています。

 そんな中で、子どもたちは室内でそれぞれが楽しんで過ごしています。友だちと話に花を咲かせたり、絵を描いたり、折り紙をしたり……。また、図書ホールは、本を読む子どもでいっぱいです。体育館では、該当学年の児童がドッジボールを楽しむ姿が多く見られます。

限られた環境の中でも、子どもたちは楽しむ工夫をたくさんしています。晴れて外で遊べる日が待ち遠しいですね。


 


 6月20日〜22日

5年生 宿泊体験学習
「全員協力 小田良で学ぼう」

4月から楽しみにしていた宿泊体験学習。スローガンを決め、実行委員を中心に準備をしてきました。
急な悪天候のためAグループは小田良の里で、Bグループは学校宿泊となりました。どちらのグループもいつもとは違う環境の中、友達と声を掛け合いながら生活しました。食事作りはかまどの火起こしから。暑い中一生懸命空気を送り、大きな火にしました。食材の準備もみんなで協力して短時間で上手にできました。
夜はキャンプファイヤーとレク。レク係を中心に歌ったり踊ったりゲームをしたりして大盛り上がり。忘れられない夜となりました。
友達と過ごした一泊二日は貴重な体験となったことでしょう。さらに絆を深め、頼もしい高学年として若小を引っ張っていってくれる姿に期待します。

 
 6月17日(金)

2年生 水泳指導
天気にも恵まれ、やっとプールに入ることができました。
1年生の時に学んだ、7回の笛による合図と動きの確認、バディーによる安全確認方法の振り返りを行いました。

さまざまな体勢で水にもぐったり、浮かんだりをしながら楽しく水に親しむことができました。
   6月14日(火)

6年生 水泳指導

いよいよプールが始まりました。
6年生の目標は「平泳ぎで50メートルを泳ぐことができる」です。今日はけのび、バタ足、クロール、平泳ぎを練習しました。子供たちは楽しそうにたくさん泳ぎました。

安全に気を付けながら、一人一人が目標をもって毎時間成長できるように指導していきます。

 








6月 6日(月)・7日(火)

4年生社会科見学
南多摩水再生センター・クリーンセンター

 2日に分かれて、総合・社会科の学習のために、南多摩にある水再生センターとクリーンセンターへ見学に行きました。私たちが普段、何気なく出している下水やゴミが「どのように処理され、どのような姿に変わっているのか。」を、実際に目で見て、肌で感じて学習してきました。 水再生センターでは下水の匂いに驚きましたが、私たちの生活の中では欠かせない大事なことを、施設の人たちがやってくれているからこそ、何不自由なく生活できていることを初めて知りました。
 クリーンセンターでは、分別の大切さについて学びました。分別することには意味がある。ゴミを減らすだけではなく、処理をする施設の人たちのため、また自分たちの生活のためにも分別の大切さについて学びました。
 教室では分からないような経験を通して、内容の濃い学習をしてきました。今後の生活の中でこの日の学びを生かして生活して欲しいです。
   5月28日(土)

運動会本番

 今年も運動会の日がやってきました。それぞれの学年が、ソーラン節やはねこなどの伝統を受け継ぎ、毎日毎日、休み時間なども活用して練習に励んできました。最初はできない踊りや技も、練習を続けていくうちにできるようになり、子供たちの表情は日々たくましくなってきました。
 運動会当日は天候に恵まれ、涼やかな朝を迎えることができました。初めて運動会に参加する1年生の「みてみて☆はなまる1年生」、少しお兄さんお姉さんになった2年生の「Start We Up!!」、初めて伝統を受け継いだ3年生の「はねこ2016〜日本中に届け!笑顔と元気〜」、カラフルな縄跳びを華麗に操る4年生の「Jumping Stars!!〜輝く星を手に入れろ!〜」、黒いTシャツとねじり鉢巻き姿の5年生の「若小ソーラン2016」、そして、若小をまとめる最高学年6年生の組体操「人〜支える 支えられる〜」。子供たちの演技は、見る人の心を動かす力をもった素晴らしいものでした。そして、演技を終えた子供たちの達成感に溢れた表情が印象的でした。
 運動会のような大きな行事を成功させるために、子供たちは自宅でも練習をしてきたことと思います。そんな子供たちを支えてくださり、当日はあたたかく見守ってくださったご家庭の皆様、本当にありがとうございました。

 
  5月26日(木) 

運動会まであと少し

 運動会まであと2日となりました。
今日は、全校児童で、閉会式、大玉送り、応援合戦の練習をしました。暑い中、赤組も白組も大きな声で「ゴーゴーゴー」を合唱し盛り上がりました。
当日も、大きな拍手とご声援をよろしくお願いいたします。
☆更新のお知らせ☆
○「お便り」「各学年」ページより、出席停止時の「登校許可書」を
ダウンロードできるよう更新いたしました。
○校長室のページを更新しました。
 


 5月 20日(金)

運動会に向けて

 運動会まで残すところ、後1週間となりました。どの学年も演技や競技の練習に毎日一生懸命取り組んでいます。本番当日までがんばります。






 

 5月 16日(月) 
1年生「あさがおを育てよう」

  1年生の生活科の授業では、あさがおを育てています。5月9日(月)にゲストティーチャーのあさがお先生に種のまき方を教えてもらいながら、みんなで種を植えました。

 その日から、「はやく芽が出ないかな。」「あさがおに水をあげないと。」と、朝学校に来ると、忘れることなくあさがおの世話をする子供たちの姿が見られます。
 そして、5月16日(月)、休日明けに久しぶりに学校に来ると、芽が5つも出ていました。これには、子供たちも大喜びで、朝から「芽が出たよ。」「やったー。」と声がたくさん聞こえてきました。
 これから、このあさがおがもっと大きくなって、綺麗な花を咲かせてくれるのがとても楽しみです。




 




 5月 6日(金)

なかよし学年遠足

ゴールデンウィークの3連休と土日の中日になかよし学年遠足がありました。1・6年生は多摩市立大谷戸公園、2・4年生は稲城市立中央公園、3・5年生は都立桜ケ丘公園にそれぞれ徒歩で向かいました。お天気が心配でしたが、子どもたちの日頃の行いが良かったせいか、ぎりぎりまでもってくれました。

3・5年生は午前中、公園内でなかよし学年のグループごとに「自然!発見!公園探検!」を行い、協力しながら先生からの問題を解いたり、自然に触れ合ったりしていました。お昼を食べた後は、5年生がリーダーシップをとって仲良く遊ぶ姿をみることができました。

他の学年も、この1日でさらになかよしになったと思います。これからもなかよし学年は遠足だけでなく、年間を通して、集会等で一緒に活動し、交流を深めていきます。遠足をきっかけにして、他学年との交流も充実したものになることを願っています。


 



 4月 28日(木)
離任式

 新年度がスタートして、早いもので一カ月が過ぎようとしています。新しい学年・学級の生活にも慣れてきたようです。
 そんな中、今日は離任式がありました。昨年度まで若葉台小学校を支えてくださった先生方が帰って来てくださいました。子どもたちは、久しぶりに会う先生たちとの時間を楽しみにしていたようで、目を輝かせて先生方のお話を聞いていました。式が終わるころには、別れの寂しさから涙を流す子供もたくさんいました。先生方との出会いが、若葉台小学校の子供たちにとって本当に素敵なものだったのだと思います。
 人生は出会いと別れの繰り返しですが、この先生方との出会い、そして別れが、意味あるものとして子供たちの心の中に残ってほしいと思います。
 


なかよし学年顔合わせの様子



5年生の発表を見る4年生
4月 16日(土)
4・5年生 なわとび引き継ぎ式
2・4年生 なかよし学年顔合わせ

 土曜日の日に、5月6日(金)なかよし学年遠足に向けての顔合わせがありました。4年生は初めて下学年の友達と一緒に活動します。今までお兄さんやお姉さん達にたくさん面倒を見てもらったので、今度は自分たちの番だと張り切って顔合わせの会に参加しました。緊張もしましたが、2年生と自己紹介をし、めあてを決めて、楽しく交流しました。そ稲城市立若葉台小学校して、遠足当日がとても楽しみになりました。
 また、来週21日(木)はなかよし学年交流集会です。さらに、仲を深めて楽しく活動して欲しいです。
 3時間目には校庭で、5年生より、なわとびの引き継ぎがありました。5年生の発表を見た後、@反しとびA2人とびを優しく教えてもらいました。やはり、1年間懸命に取り組んできた5年生の発表は素晴らしかったです。運動会に向けて、4年生129名、力を合わせて練習に取り組んでいきます。

 ○保健室より登校許可届を更新しました。
※各学年→専科の欄よりダウンロードできます。

 


 4月16日(土) 
5年生「ソーラン引き継ぎの会」

 若葉台小学校の伝統の1つである「若小ソーラン」の引き継ぎを行いました。
 6年生の腰の低さに5年生はびっくり。「ボールをなでるようにするといいよ。」「上手だね。」と6年生が優しく丁寧に教えてくれました。各クラス、大漁旗を引き継ぎ、ついに自分たちの番がきたと実感したようです。6年生のように力強く踊りたい!とやる気満々です。
 運動会当日をお楽しみに!

 
 4月14日(木)
「1年生を迎える会」

 4月から小学生となった1年生を2〜6年生が温かく迎え入れる会を開きました。6年生と手をつないで入場してきた1年生はみんな笑顔が輝いていました。
 会の進行は代表委員が務めました。児童が中心となって運営する姿に高学年らしさを感じました。集会委員は若葉台小学校の生活や夏のプールなどを劇にして発表しました。また、若小クイズを出し、楽しみながら若葉台小学校のことを教えることができました。
 1年生は「どきどきどん」で感謝の気持ちを伝えました。これから元気いっぱいの1年生が活躍する姿が楽しみです。
○教育活動・H28年間行事予定
○教育活動・H28生活時程   
○H28学校だより4月号 
  
を更新しました。
(((○新年度の予定等準備ができ次第、更新していきます。 )))





 
 4月 8日(金)
「あたたかくなって」     4年  理科

 温かい日差しがさし、「あぁ、春だな。」と感じるこの日、3年生は校庭に出て、今の時期にしか見られない動植物の観察を行いました。桜の木やアメンボ、ありなどいくつかの生き物を見付け、友達と共有しました。
 この日に見付けた動植物はこの後、1年間通してどのような変化があるのかを観察し続けます。いったいどのような変化をしていくのでしょうか。少し考えてみるだけでもわくわくしますね。

 
新入生に向けて、出し物をする2年生

 4月 6日(水)
入学・進級おめでとうございます

 温かい晴天に恵まれたこの日、着任式・始業式を終え平成28年度1学期がスタートしました。1週間前よりもまた少し大きくなった子どもたちと新たなクラスで学習するこれからを教職員一同とても楽しみにしています。
 子供たちの緊張と期待に満ちた顔が忘れられません。新しいクラス、新しい友達と始まった1学期。一人一人の力を伸ばしていけるよう、また楽しい学校生活が続くよう精一杯子供たちに接していきます。今年度もよろしくお願いします。
 また、始業式後には入学式が行われ95名の1年生が若葉台小学校の一員に加わりりました。たくさんのお兄さんやお姉さんたちに囲まれて、楽しい生活を共に過ごしましょう。
 

 
 4月  1日(金)
新年度が始まります!!

 4月1日を迎え、新年度の準備が始まりました。
今年度も引き続き、学校教育へのご理解ご協力をお願いいたします。
4月6日(水)始業式・入学式に元気な子供たちと会える事を教職員一同楽しみにしています。